レイキとは

レイキとは宇宙エネルギーとか見えない何かや怪しいなにかではなく

臼井甕男先生の教えの通り

『魂と心と体の一致を実現し、人間的な成長を促すことで、与えられたイノチの中で人生の意味を見出し、自らの使命に沿って生きる人を育成すること』

を目的とした学びを得るきっかけだと、わたくしは思っています。

この目的実現のために
1.誠とは何かを理解し、誠の道に沿う生き方を学ぶ。
2.使命に沿った生き方をするため、自らの使命に気づく。
3.感情に支配されないよう心を鍛える。
4.健全な肉体を維持することを実現させる。

など、臼井甕男先生が示してくれた心得に基づいた様々な考えを学ぶ場がレイキ講習会。

特に臼井甕男先生も大切にされた

・明治天皇のお詠みになった和歌
・古事記に描かれた日本人としての心構えを汲み取る

これらを意識しながらレイキとは何かを紐解いて行きます。

つまりレイキの学びを通じて

『魂と心と身体が一体となった安らかな境地の中で、平和を愛する穏やかな自分に戻ることによって、他者を癒し、自他共に幸福を増進していく人』

が増えることを願っています。