レイキのシンボルとマントラ

レイキにおけるシンボルとマントラ。他の教室でレイキを学んだ方が、わたくしの所でレイキを学んで最初に驚かれるのがシンボルとマントラ。
 
霊気はもともと臼井甕男先生を肇祖とする日本発祥の代替医療。その根底にはアニミズムを主体とした日本人的な思想が流れている。
 
そこにナゼか仏教的な要素を持ったシンボルとマントラが突如として現れる。それはナゼか・・・。
 
こう言った背景を理解することで、より霊気・レイキに対して深い洞察と愛情が湧き、その理解と愛情が相手の症状を改善していく。それは自分の根っこを受け入れることへと繋がって行くからだ。
 
霊気・レイキは愛情そのもの。愛情溢れる家族を増やして行きたいと願いファミリーケア レイキ講習会を全国で開催させて頂いています。